喫茶店・カフェ店員のアルバイト情報

都道府県

喫茶店・カフェ店員のアルバイト情報

バナー

喫茶店・カフェスタッフって何するの??

喫茶店・カフェスタッフの仕事は多岐に渡ります。オーダーをお客様に聞くことをはじめ、ドリンクづくり、ドリンクの提供、会計の他に、店内の清掃やフードの販売などの仕事があります。フードをカフェ内で製造している場合は、キッチンスタッフをバイトとして雇っているお店もあります。キッチンスタッフは、洗い場での洗い物や食材の発注なども担当します。早朝やランチの時間などには店内が忙しくなるお店も多いため、要領よく仕事をこなすことが求められる一方で、雰囲気を大切にするお店も多く、細やかな接客を求められる場面もあります。

喫茶店・カフェスタッフのメリット

喫茶店・カフェスタッフバイトでは、丁寧な接客が求められるため、効率的に仕事をこなす能力だけでなく、一般常識やマナーを身につけることができます。また、雰囲気にこだわりを持ったお店も多く、おしゃれな空間の中で働くことができるのも魅力です。朝から夜まで営業しているお店の場合は、幅広い時間から自分のライフスタイルに合わせてシフトを調整することができます。業務の中で様々なドリンクを作る機会があるため、コーヒーなどの深い知識を知りたい人にはぴったりのバイトだといえるでしょう。キッチンスタッフの場合も、料理のスキルアップを狙うことができます。

喫茶店・カフェスタッフの特徴

雰囲気

のんびり テキパキ

働き方

個人でもくもく みんなでわいわい

シフト自由度

シフトは固定 シフトは自由

おしゃれ自由度

服装 · 髪型には厳しい 服装 · 髪型は自由

喫茶店・カフェスタッフの体験談

オシャレな雰囲気と甘い匂いの中でのびのびと働けました。喫茶店のユニフォームが可愛いかったです。バイト終わりにケーキをご馳走になったり、ケーキをいただいて帰ったりできたことも良い思い出になりました。

(女性/40代)

早朝勤務や深夜勤務があり、リズムが作りにくかったです。職場の雰囲気自体は良かったのですが、男性の比率が低いので、女性の輪に入るのに時間がかかりました。髪や服に臭いがつくことが気になったこともありました。

(男性/20代)

朝からでも夕方からでも働くことができ、シフトをある程度自分で決められるので、バイトを掛け持ちできてよかったです!接客業務だったので、お客様はもちろん他の働いてる方達とのやりとりを通して、人との関わり方や諸先輩方に対しての接し方などを学べました。

(女性/30代)

覚えることが沢山ある上に、メニューがややこしいので間違えやすかったです。提供する料理の知識等、身につけておく必要がありました。夜遅くなる時もあり、体力的にきついこともありました。

(男性/30代)

好きな時間に働けて、時給も良く、人間関係も充実していて働きやすかった。サイフォンコーヒーの落とし方やケーキの作り方の勉強ができます。ランチも作っていたので、お料理のレパートリーがふえました。

(女性/40代)

喫茶店・カフェスタッフの面接対策

喫茶店・カフェスタッフバイトで求められるのは、基本的な接客スキルです。笑顔やコミュニケーション力、テキパキとした行動ができるかどうかチェックされることも多いです。飲食店での勤務経験があれば優遇される可能性があるのでアピールしましょう。また、面接の際はスーツである必要はありませんが、清潔感のある格好をしていくのがよいでしょう。派手すぎる格好もよく思われない場合が多いです。髪型などについては、応募前に調べるか、面接の際に詳細を尋ねるようにしましょう。お店によっては厳しい規定があったり、制服があったりするケースがあります。